Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるマンゴ

マンゴ-と言っても、その種類も様々で、
私らがよく食べてるマンゴも、実は日本では「別物」に近かったりしてます。
種類をここで詳しく紹介されています。
http://www.kudamononavi.com/zukan/mango.htm#NO06

フィリピン、台湾では「カラバオ種」の別名ペリカンマンゴーって言われるものをよく見かけます。
(上のリンク先では、台湾は「アーウィン種」になっていますがw)

ウチの近くの「熊本菊池のマンゴー」も、
東国原知事の宮崎マンゴーも、お高~い「アップルマンゴー」ですよね。
1個が4000円、5000円は当たり前><
(よほど、ご裕福なお方が食されるのでしょうねw)
前に試しで2000円ほどの物は1個だけ食べてみましたけど。。

感想)
・ちいさーい!(およそ300gほどかなw
・コクのある甘さや味はしません。
 (どっちかと言うと、あっさり系)

日本でもスーパー、果物屋さんで売られてる「カラバオマンゴー」は、
ほとんどが小さくて、見かけも新鮮とは言い難いものがあったりします。
また当然、味の方も・・「何じゃこれ?」が多いのです。

しかし本物を知らない悲しさか、知った驚きなのか、

私はよ~く知っていますw

(そんな国内のち~っこい、古いもの買う筈ありません)

先般の台湾みやげマンゴーは現地で1つが49元です。
1つが1kgありましたね。 それでも値段は180円ほどw


まだ熟しきってないのか、種類が違うのか、
そのお店には1つ59元のマンゴーの山がありました。
大きさは、ほぼ一緒の大きさ、カタチでしたが、
色は若干黄緑に近く、触ってみると・・それは・・
「硬い!」

農家あがりでは無いウチのものに聞いても、よく分からずです。
今になって気になっています。
今度機会あれば、買い求めて探ってみることにします^^;

20070918131346.gif

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あず

Author:あず


映画が好き、PCゲームが好き、
そんな”あず”の気ままなブログです。

記事

あずが観たDVDからお勧め!


「隠し剣 鬼の爪」 藤沢周平原作


「ロッキー・ザ・ファイナル」

20071105201437.jpg
「ウォルター少年と、夏の休日」

カーズ
「カーズ」

Indian
「世界最速のインディアン」


「ゴーストの囁き」


「スーパーナチュラル」

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。